読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平和の凧

今日の出来事

今日は小二田さんの奥さんのご友人ヤスさんが歌の録音にいらっしゃいました。

実はヤスさん、鳥凧・喧嘩凧を作っていらっしゃるんです。石垣島で行われる凧の大会用に曲と”ウォーキング・カイト(平和の凧)”の制作もされているそうで、石垣島の子供たちより一足先に私も平和の凧をプレゼントしていただきました!

ただ持って歩くだけでO.K.という可愛らしい白い鳩の凧。室内でも軽く振れば鳩が飛び、なんとはなしに和みます。

凧上げの文化も高齢化が進み、後継者不足が深刻なんだそう。

箏もですが、かつての日本の文化という認識ではなく、今現在の生活に馴染んだものになればもっと時間の流れが緩やかに感じられるのではないかと思うのです。もともと感性として馴染みがあるはずですから。そうすれば自ずと継承者は継っていくはず。

平和の凧が失くしがちになる感覚を呼び覚ましてくれました。

f:id:kotoganpy:20170226222308j:plain

f:id:kotoganpy:20170226215516j:plain

ちょうど近所の森田さんと娘さんのことこがstudioに遊びにきたので、ことこにもプレゼント。始めのうちは人見知りしていたことこも凧を手にして喜んでいました。平和な光景です。