読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

認知症カフェ@新宿リサーチパーククリニック

4月第3週目の土曜日。4回目の認知症カフェがご近所のリサーチパーククリニックで行われました。

院長の長嶋先生から認知症のお話があった後、頭と身体のトレーニングと今回は2時間近い内容でしたがあっという間でした!

日本人の人口構造から、あと10年もしないうちに10人に一人は認知症またはMCI(認知症予備軍)になると予想されているそうです。認知症の家族をお持ちの方から体験談を伺うと皆さん非常に悩まれていたのを思い出し、それが家族だけの問題ではなく社会全体の早急な問題になっていることが解りました。

認知症の薬はあってもあくまで進行を遅らせるだけだそうで、MCIの初期段階での自覚と対処が重要なんだとか。最近、記憶力の低下を感じる自分としては気になっていた、単なる物忘れと認知症の違いも教えていただいたのですが、違いはあるにしても老化による機能低下から確実にMCIに移行していくのは間違いなさそうです。

老化はされられないですが、できれば健康寿命と本来の寿命は近しくあって欲しいもの。それには医療や新薬に頼らず自分で自分の身体を鍛え、管理するのが一番だと。

音楽もそうですが何事も日々の積み重ねということ・・・・・ですね。

 

ちなみに来月は認知症に関わらず、悩みや質問などの相談に先生方が対応してくださるそうです。信頼できるお医者さんがいる!というのはとても心強いので、どんな場所でどんな先生がいらっしゃるか覗いてみるのも良いのではないかと思います。